庭やベランダに植えているお気に入りの花

Back Number
庭やベランダに植えているお気に入りの花

香りの良い花が好きなので、ベランダでラベンダーを育てています

このエントリーをはてなブックマークに追加

40歳 女性

香りの良い花が好きなので、ベランダでラベンダーを育てています。ラベンダーという言葉には、「洗う」という意味があるそうです。
花の色合いを見たり、香りをかいでいるだけで、心が洗われるような気持ちになるからです。
他の花と違って、ラベンダーは虫の被害に遭いにくいらしく、肥料はほとんど必要ありません。花を育てるのが初心者の私でも苦戦をすることはありませんでした。

最初は母に教えてもらいながら、見よう見まね。成長の妨げになるので、節と節の間が詰まってしまわないように気をつけて苗を植えます。芽が出てきたら、水はやりすぎないように、夕方頃に根元から少しかけてあげるように。乾燥地帯に育つ花なので、なるべく乾燥気味に育てるのがコツです。
もうすぐ開花するかなと思ったら、香りが流れてしまわないように、早めに収穫をして家の中などに飾ります。気をつけているのはそれぐらいのことで、とても簡単に育てられます。
植木鉢は、ラベンダーの紫と相性の良い、薄めの濃いピンクの陶器を使用しています。ラベンダーがあるお陰で、ベランダがとてもお洒落に演出できています。

Copyright (C)2017庭やベランダに植えているお気に入りの花.All rights reserved.